FC2ブログ

お正月のカルタ会

202002 音楽カルタ

春の発表会に向けて、弾きあい会が始まっています。

ピアノのレッスンは、
なかなか生徒みんなが揃う機会が少ないので
2月のリハ会に向けて、お正月らしく?ということで
1月からは「音楽カルタ」の練習をしていました。

幼児の生徒さんも、
内容はもちろん半分くらいのカード数にしますが
(練習用のメモは難しめの用語も入れて覚えてもらいますが、
 みんなでやる時は入れておりませんw)

それでも、けっこう難しい用語もがんばって覚えて
みんなでカルタが出来るようになってきました。
その成長がとっても嬉しいです

202002 楽語パズル

勝ち負けに関係ない「パズル」もやりました!
みんなで力を合わせて、パズルの問題を解いて
絵を完成させます

肝心な演奏の方も、
みんな頑張っていい演奏をしていました。

また長く続けてくれる生徒さんが多いせいか
今年は特にみんな良い曲を弾いていますし
演奏も、自分なりの音楽を弾き始めています

生徒にとってはリハ会は緊張する苦手な時間かもしれませんが
講師にとっては、みんなの一生懸命な演奏を
たくさん聴けて、幸せな時間になりました

でもでも、まだまだ上手になろうね
まだまだ、がんばるよっ


 アコ・ピアノスタジオ 

★クリック↓↓↓してもらえると嬉しいです★

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ  
Category: 講師日記

おとなのグループレッスン

201812 大人のグループレッスン

昨日、第1回大人のグループレッスンを開催しました

ずっとやりたかったこの企画、
ピアノは日ごろの練習が孤独な作業なので、
せめてたまにはお教室では
子どものようにみんなで楽しんで勉強をする、というのを
やってみたい!とずっと思っていました。

でもその気負いか?どっぷり風邪をひいてしまい、、、
当日もうまく出来たかは分かりませんが、
とりあえず終わりました

面白かったのは、
一番初めにやったワークのプリント。

つい大人の感覚で「テスト」と言っている生徒さんがいましたw。

そう!大人ってね、ついつい“きちんと出来るか?!”って
自分に課せてしまうんですよね。

そういうのも大丈夫!!
採点もしないし、提出もありません!
ただ解ける問題だけ解いて、
分からなかったのは、解説を聞いて、書き足すだけ。

そのほかに、リズム打ちやコードネーム、
音名とリズムだけで解く曲当てクイズ
カードゲーム、カルタで遊びました。

保育士の先生も、普段あまり使わない音楽用語を
たくさん覚えて来てくれて、カルタでは大活躍でした。

この企画のために、日ごろやれない勉強を
覚えたり練習して来ることが、
お教室から見ると、とてもいい勉強法だと思っています。

もっといろんなメニューを私も勉強して
生徒さんが楽しめるワークショップというか
グループレッスンを これからもしたいと思っています


 アコ・ピアノスタジオ 

★クリック↓↓↓してもらえると嬉しいです★

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ  

音楽の時間だけではピアニストにはなれない

「学校の音楽の時間にピアノを習っただけでは
ピアニストになった人はいない」というお言葉。
英語もピアノもみんな同じですね。

『英語習得を阻害している「神話」』~2017.9.15 日経新聞より~




 アコ・ピアノスタジオ 

★クリック↓↓↓してもらえると嬉しいです★

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ