FC2ブログ

キーボードも、電子ピアノだって 防音対策!

集合住宅の方、

ピアノを習い始めたら、
防音対策はどうしておりますでしょうか?


わが家は、「キーボードだから」、「電子ピアノだから」と
もし思っていたら、それは危険です。

なぜなら、問題は音だけでなく、鍵盤を叩く振動が問題だからです。

それで、私が、集合住宅、賃貸に住んでいた時、
天井が薄いのか、自分が被害者にもなりましたが、
ピアノのおかげで加害者にもなりました。

私は、キーボードを、台にのせて弾いていました。
その時の対策をご紹介したいと思います。


●キーボー台と、椅子の「靴下」 8個分

まず、それぞれに靴下を履かせます。

DSC_0079.jpg

キーボード台や、弾く時に座る椅子の靴下は、
布のものからゴムまで、いろいろあります。
私は布製を使っていました。

●キーボー台や、椅子の足(靴下)の下に、ゴムマットを挟みます。

厚みはいろいろあるのですが、値段は大した金額ではないので、

DSC_0082.jpg

↓なるべく分厚いものを選んでください。
 (下:1枚400円くらいの物の方)
DSC_0084.jpg

●床マット : キーボードの台のしたにひく床マット

島忠千鳥町店では、1枚284円で売っています。
楽器の幅が、たとえ88鍵であっても、4枚もあれば十分です。

DSC_0076.jpg

マットの裏がゴムになっており、色の種類もいろいろあります。

DSC_0092.jpg


ちなみに、類似品ですが、
↓裏がゴムになっていないものはNGです。

DSC_0078.jpg



以上、この3つで、大分振動は軽減できると思います。

(まとめ)
・足の靴下、キーボード台の足4本分+椅子の足4本分=8個
・小さなゴムマットは、キーボード台の足の数、4本で1600円くらい。
・床マットも、4枚で1200円くらい。



全部やっても総額で5000円のことなので、ぜひやってみて欲しいです。
苦情が出てからでは、お互い嫌な思いもしますので 遅いかもしれません。
 

★クリック↓↓↓してもらえると嬉しいです★

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ  


Category: 防音対策