スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろなリズム、ポリリズム~♪

発表会が無事終わり、
次の曲に取り掛かっています。

その選曲で、たまたまリズムがちょっと難しい曲を弾く生徒さんが
何人か重なりましたので、今度のレッスンでは、
このポリリズム(2拍3連)のリズム打ち
レッスンで一緒にやってみようかと考えています

2拍3連(JPG)

リズム打ちは、ちょっと難しいけど、とっても面白い
子供から大人まで楽しめるレッスンです


ちょうど今月の最後の日、5/31(土)に、
「ゴジラ」のテーマ曲で有名な伊福部 昭さんの
生誕100周年コンサートに行ってきます!



ゴジラのテーマというと、簡単に曲が頭に浮かびますが、
その難しいリズムについては、何とも思わなくなっています。



この曲は、基本が4拍+5拍の9拍子の変拍子、
別のリズムが同時進行するポリリズムや、
表のメロディーと裏メロディーが別のリズムを刻む複合リズムと、
難いリズムが入っています

こういう変拍子や、ポリリズム、ヘミオラなどがある曲は
演奏する人は大変でも、聴いている人はとてもとても・楽しいです

なぜそう思うのか?
それを解説しているページを見つけましたので
よかったらそちらをご参照ください。

現代音楽論 (一部引用)
ヨーロッパの音楽では、機械的に反復される拍子が、当たり前である。
しかし、一定の拍子は、人間全てにとって常識的なものなわけではない。
たとえば、日本の民謡には、ほとんどこうした構造はない。


ポリリズムは、日本人ならではの好きな感覚なのでしょうかね~♪


 

伊福部 昭(いふくべあきら)HP / 「生誕100年記念コンサート」
  2014年5月31日(土)15:00- 川崎ミューザ・シンフォニーホール
 


★クリック↓↓↓してもらえると嬉しいです★

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ  

スポンサーサイト
Category: リズム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。